<< とある一問一答 | main | 喉が >>

スポンサーサイト

  • 2007.11.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


HOME(通常盤)

評価:
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
トイズファクトリー
¥ 3,059
(2007-03-14)
Mr.children HOME

今さらながら。

最初聴いた時は正直良いと思わなかったが、たくさん聴くにつれて次第にその良さがわかってくる、所謂”スルメアルバム”の典型的な作品かなと。
 Atomic heartほどヒットしたシングルが沢山入っているわけでもなく、BOLEROほど社会風刺の色が強いわけでもなく、深海ほど暗闇の中から一筋の光を探す自己啓発的な内容でもなく、It's a wonderful worldほど全ての楽曲が高いレベルを誇っているわけでもなく、シフクノオトほど聴いてて心地よくも無く、I love Uほど壮大なテーマをもっているわけでもない。

しかし、何度も聴くと他のどのアルバムよりも恋しくなる。何気ない日々の中を暮らすからこそ良いと思える楽曲がある。彩りのこの歌詞に象徴される。


僕のした単純作業が、この世界を回りまわって

まだ出会ったことのない人の、笑い声を作ってゆく

そんな些細な生きがいが 日常に彩りを加える。

モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑



朝、彩りを聴き、夜Another Storyを聴くと、イイコトがあると思えるかも。

スポンサーサイト

  • 2007.11.13 Tuesday
  • -
  • 22:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
Strobolights
Strobolights (JUGEMレビュー »)
スーパーカー,石渡淳治
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM