<< 初日。 | main | とある一問一答 >>

スポンサーサイト

  • 2007.11.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


伝える

映画を2つ観ました。両方とも有名で、賛否が分かれる映画。大学の友達が勧めてくれた、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「トレインスポッティング」
 前者はチェコから移民してきたビョーク演じるプロレタリアートが息子の手術費を稼ぐ為に、必死に頑張るけれど・・という話。後者はヤク(ヘロイン)中毒から抜け出せないユアン・マクレガー演じるレントンが、友達やらさまざまな障壁を抜けきりどうやってカタギになれるかという話である。
結論から言えば、両方面白かった。ダンサー・イン・ザ・ダークは主人公セルマの息子の対する限りなき愛を見せてくれる。セルマは冤罪の末第一審では死刑宣告されるのだが、やり手の弁護士がついてくれて控訴も可能でした。しかし、「息子の手術費のため」という理由で自ら死刑執行の道を選びます。トレインスポッティングはUK版木更津キャッツアイと言えばわかりやすいかな。主人公レントンとその仲間が色々やらかしてくれます。何しろテンポが秀逸!冒頭のchoose your life?のくだりは忘れられません。



とまぁ簡単なレビューを書いてみましたが、言葉でその面白さを忠実に伝えるのは非常に難しい!自分はこれが苦手です。日本人なのに日本語が下手糞なのです。
思っている事をありのままに伝えられないもどかしさ。まぁ誰しもある経験ですね。
こうやって映画を観た後に活字でパソコンに打ち込むのはできますが、映画を観た直後、「じゃあどういう映画だった?」と訊かれると起承転結、ありのままを聞いてくれた人が興味を持てるように話すことができないのです。ここで人間の本当の頭の良さが顕著に(ここ重要)表れると僕は思います。
自分はわりと頭の悪い高校からわりと頭のいい大学へ進学でき、天才扱いされたのですが、自分では全くそうは思いません。大学受験なんざ暗記力でどうにかなるものです。

さて、これは訓練でどうにかなるものか・・とりあえずmixiで映画レビューし続けたいです。

スポンサーサイト

  • 2007.11.13 Tuesday
  • -
  • 19:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/07 10:32 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/07 9:26 PM
流山市西初石
流山市西初石についての情報のご説明サイトです。
  • 流山市西初石詳細
  • 2007/05/07 2:15 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/07 11:59 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
Strobolights
Strobolights (JUGEMレビュー »)
スーパーカー,石渡淳治
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM